読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がっかり接客の飲食店は嫌だ

友だちとドライブに行って昼食にたまたま見つけた寿司屋に入ったら、その店の方々がすごく積極的で気持ちいい接客だった。「どちらからいらしたんですか」「この後どこへ行かれるんですか」という質問からグイグイ会話を広げてきて観光マップとか渡してくれて見どころを説明してくれて本当に気持ちよく店を出た。
自宅の近くの個人経営の飲食店はガッカリ接客な店がすごく多い。飯の味さえ良ければいいと思ってるのか知らないが無愛想だし言葉遣いはなってない。
そんなに高度なことを求めてるわけじゃなくて、僕はどちらかと言うとあんまり店員に話しかけられるのは得意じゃない方なんだけど、そんな僕からしてもあまりに愛想が悪いというか最低限のいらっしゃいませとか声のトーンとかがやる気を疑うレベルでガッカリする。クソ接客というよりガッカリ接客。だいたいそういう店はメニュー表もわかりにくい(どこにも定食って書いてないのに注文しようとしたら「そのページは全部定食ですけど」って真顔で言われたときは閉口した)。
コンビニとかのマニュアル接客を否定する向きってあるけど僕はバカにできないと思っている。クソ接客な飲食店の人は一回コンビニでバイトして挨拶の仕方から学んで来いと言いたい。